アンビシャスグループは、株式会社ネクステージGHDを親会社とするベンチャー企業グループです。

活動内容

  • HOME »
  • 活動内容

起業人創造企業 アンビシャスグループ ビジネスプラン抜粋

AMBG-01

アンビシャスグループは、グループ各社の総称として呼ばれるベンチャー企業の団体です。
有限会社アンビシャス内に事務局があります。
お電話の受付時間は、11:00~17:00(平日:月~金)までとなります。アンビシャスは、アメーバー組織でもなく、バーチャル組織でもない、2つの組 織構造の良いところを合致させた新たな形の球体組織形態をもっています。この組織には中央の核となる起業人支援会社(有限会社アンビシャス内)を核とし ファミリー企業、グループ企業の組織が形成され全体の求心力が発揮される形となっています。まさに球体組織の中に、シナプス状に形成された各社同士が共に リンクされた組織といえます。これが総合力を発揮できる根幹となるわけです。
この球体組織の外円に存在する、パートナー企業、クライアント企業とは、この組織中央の核および各ファミリー、グループ企業とのコンタクトラインが存在し ます。これによりグループ各社の事業分野を超越したソリューション提供がクライアント各社にご提供することが可能となるわけです。起業を目指す方々を支援 し、1人でも多くの起業家を世に輩出する。

事業内容といたしましては主に以下の内容となります。

※起業コンサルティング事業
・ビジネスプラン策定支援事業
・商品、サービス企画策定支援事業
・事業戦略、戦術の策定支援事業
・人材育成、組織展開戦略策定支援事業
・販売支援事業
・M&A策定支援事業
・IPO策定支援事業

 

事業コンセプト

AMBG-02

起業人創造企業

 

日本における起業の実態(外的環境)

AMBG05

長らく終身雇用制が主流であった日本では、新たに事業を起こすことは特別なことと思われているかもしれません。
しかしながら、実際には起業に関心を持っている日本人はそれほど少ないものではありません。

例えば、総務省「就業構造基本調査」で、1968年から時系列で見た創業希望者の推移によると、創業希望者は1977年以降、常に100万人を上回っており、1997年には124万人存在しています。(資料1)
また、第一生命経済研究所の調査によると、サラリーマン・OLのうち半数近くが起業を考えたことがあるという結果が示されています。 (資料2)

一方で、こうした起業家予備軍が実際に起業にいたる確率は、長期的に見ると減少傾向にあり、1989年以降は、開業率が廃業率を下回っています。(資料3)

さらに、何とか開業に至ったとしても、必ずしもすべての企業が、その後順調に成長していくとは限りません。
残念ながら誕生直後の企業は高い割合で退出しているのです。

起業を志す者は、何らかの問題に直面し、起業を失敗あるいは断念していることになります。
では、起業家が直面する問題とは、いったい何なのでしょうか。

起業への制約となるもの(外的環境)

AMBG06

中小企業白書によると、起業を志した者は、次のような課題に直面しているようです。

 

活躍のフィールド(内的環境)

AMBG07

「営業は強いけれど製造が弱かったり、逆に製造は強いけれど営業が弱い企業がある。企業というものは一部の機能が強くても、他の機能が弱ければ全体が弱くなるものだ。強くなるためには全ての機能を強く保ちつづける必要がある。80年代まではこの考え方で良かった。ところが世の中の動きがだんだん激しくなり、全ての機能を一流に保ち続ける時間的余裕がなくなってきた。 そこで自らが強い部分に注力し、他の部分は外部の一流の力を借り、会社全体を強くしていくという形に発想を変えていく必要がでてきた。アウトソーシングというものは、「外部の知」を取り入れることである。」
花王元会長 常磐文克 氏の言葉より

起業および経営をおこなう上での「アウトソーシング活用」が盛んになってきています。

 

ステージにあわせた起業家のための支援策(内的環境)

AMBG08

※支援事業羅針盤に基き、起業を目指す経営者へ戦略的なご提案をおこない協働にて事業拡大を目指します。

 

グループ全体 球体組織イメージ

AMBG09

アンビシャスは、アメーバー組織でもなく、バーチャル組織でもない、2つの組織構造の良いところを合致させた新たな形の球体組織形態をもっています。   この組織には中央の核となる起業人支援会社(有限会社アンビシャス)を核としファミリー企業、グループ企業の組織が形成され全体の求心力が発揮される形となっています。 まさに球体組織の中に、シナプス状に形成された各社同士が共にリンクされた組織といえます。これが総合力を発揮できる根幹となるわけです。
この球体組織の外円に存在する、パートナー企業、クライアント企業とは、この組織中央の核および各ファミリー、グループ企業とのコンタクトラインが存在します。これによりグループ各社の事業分野を超越したソリューション提供がクライアント各社にご提供することが可能となるわけです。

グループ 経営方針 企業理念

AMBG12

共に頂点を目指すものとして、お互いを思いやる愛と、数々の困難を乗り越えるための勇気が必要と考えます。

王道

 

志 resolution
成功し続けることをお互いに確信し合いながら、事業展開を進めるプロセスは、トレードマークの国際資本の三角形が意味するところの“王道”に他ならない。また、音楽の世界でresolutionとは、互いの音がぶつかり合う不協和音から、心地よい響きの協和音へ移行することを意味する。

愛 love
企業の目的である利潤追求は、利潤だけを求めすぎると利害関係者の間で様々な問題を生む等、自ずとビジネスの限界が早く訪れる。本物だけが求められる現代社会において、真の意味でユーザやパートナーの立場に立った経営を行うことは、慈悲そのものであり、愛と表現するにふさわしい。

勇気 brave
アンビシャスはパートナー企業への様々なリスクヘッジソリューションを行うが、そのいかなる経営手法を用いても、成功するものにとって最終的にリスクテイクは避けられない。各々がそれぞれのリスクを勇気を持って共有してはじめて、志を共にする真のパートナーと考えたい。

2 グループ 経営方針 アンビシャス・izm

AMBG13

私共はパートナーの皆様との御縁を大切にし、共に繁栄できるよう常に挑戦し続けます。

御縁 chance

 

和 friendship
経営に必要と言われる、ヒト・モノ・カネ。あなたは何を一番大切にしますか?モノは壊れることもあります。カネはなくなることもあります。しかしヒトさえ失わなければ、またモノは作ることができるし、カネも得ることができます。
そんなかけがえの無いヒトとヒトとの和を一番大切にしたいと思いませんか?

誠 sincerely
今も昔も、モノやカネを求めると、ヒトにウソをついてしまうヒトがいます。
しかしあなたが本当に人を必要とした時に、その人にウソをつきますか?

挑戦 challenge
先が見えないのが現在の世の中ですから、自分自身の未来に希望を持つことしかできません。 ですが、ただ希望を持って、待っているだけでも先には進めません。一人ではできない挑戦もあります。一緒に挑戦しませんか?

楽 enjoy
ヒトに向上心がある限り、誰しも満ち足りた日常や、より良い生活を望まれることでしょう。しかし、それを手に入れるのは楽なことではありません。苦しい状況でも一緒に希望を持ち、楽しみながら仕事をすることができますか?

栄 prosper
もちろん一緒に成功しましょう。我々はそのためのご縁で出合ったと信じています。十分なお金と十分な時間を手に入れて、共に成功を分かち合える仲間になりませんか?御縁があって出会うことができました。このご縁を生かすも殺すもパートナーの皆様とアンビシャスの自由だと考えています。


アンビシャスは5つのキーワードを共有できる皆様を、共に成功を実現させるご縁のパートナーとして、末永くお付き合いさせていただきたいと考えております。

2 グループ 経営方針 行動理念

AMBG14

できないではなく

できる仕組みを創造する

日々変化を求め、失敗を恐れず、創造と革新に大胆にチャレンジする。

 

2 グループ 経営方針

AMBG15

今後の事業方針と会社の将来像 ビジョン

創業30年で、 22社の企業連合を成し遂げる

 

2 グループ 経営方針

AMBG16

会社およびサービスの特徴
アンビシャスは、球体組織をもったビジネスインキュベート企業であり、さらに起業家創造企業でもある。これは起業する人々に対し、ビジネスモデルを新規(既存改善含む)に策定支援し、プロダクト策定をし、そのうえで必要となる組織構築策定などもおこないます。また、これをセールスプロモーションし世の中に広める手段をもっていることを特徴としています。まさに、これから起業をおこなう多くの方々に対してビジネスソリューションパートナーとしての位置付けとなります。

会社の強み(差別化要因・特徴)及び成長ポテンシャル
アンビシャスの強みは、求心力を増大できる球体組織自身にあります。インキュベーションされる企業の力を横断的に接続し、組織総合力を引き出し顧客にソリューションとして提供できる環境があります。また成長の根源である組織形成自身では、アンビシャスのコアコンピタンス事業が起業家創造企業ということであり、その組織総合力はスパイラル状にグループ展開がなされるほどポテンシャルが高まることにあります。 この総合力により経済成長のイノベーションをおこなってまいります。

ベンチャー起業家募集について( 自立支援型 )はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 1998-2016 アンビシャスグループ
起業人創造企業
All Rights Reserved.

ー AMBITIOUS GROUP News -


JewelryDIANA x PRODUCTION your コラボ企画の記者会見が開催されました。